偏見を超える暖かさを

 『ラビング 愛という名前のふたり』という映画を見ました。複数の州で異人種間の結婚が禁じられていた時代のアメリカが舞台です。リチャードとミルドレッドは、それが許されていないバージニア州から隣のワシントンD.C.に行って結 Continue Reading →

「人生の嵐に」マルコ4:35-41

 時は夕方、群衆を教られたイエスは湖の向こう岸へ行こうと弟子たちを促します。漁師だったペテロたちには勝手知ったる湖のこと、いつものように漕ぎ出します。そこに嵐がたきつけるのです。彼らはあらん限りの力を尽くして舟が沈まぬよ Continue Reading →

役員を選ぶということ

 第三ヨハネの手紙には教会のとりわけ働き人をどのように扱うべきかについてのことが書かれています。一度目を通してからこの文を読んでいただくとよくわかると思います。  第一に働き人は何かを受けるためにではなく、御名のために献 Continue Reading →

成人式に祈る願いと模範

 成人の日は小正月、昔の暦の一年の始まりとして15日に祝われてきました。数え年でしたから、この年から大人の仲間入りという式だったわけです。男子なら元服。元は頭、服は着用、つまり頭に冠をつけ、武士ならば烏帽子をつけ、女子の Continue Reading →

L先生の働きに感謝!

 2014年の3月に甲府に来てくださり、4月から約5年間、尊い奉仕を献げてくださったL先生が、いよいよ離甲します。  私たちの願いであった学生伝道・若者伝道の働き、せっかく梨大の近くにあって、センターもあるのに、私たちだ Continue Reading →