「イエスの権威」マルコ1:21-28

 カペナウムの会堂でイエスが教え始められると、人々は驚きました。「律法学者たちのようにではなく、権威ある者のように教えられたから」です。彼らは律法に加えて、口伝のミシュナーやその解説であるタルムード、高名なラビのことばな Continue Reading →

「荒野の誘惑」マルコ1:9-13

 イエスは荒野で3つの誘惑を受けられたことはマタイの福音書に記されています。一方でマルコの福音書には触れていません。別の意図があるのではないでしょうか。  イエスが誘惑にあわれたのは荒野です。荒野は原野とは違います。元々 Continue Reading →