教会は中身で勝負

 先日、修養会の時、S師をお連れしてほったらかし温泉に行きました。休日ということもあって、スゴイ人出です。駐車場には県外ナンバーの車がズラッと並び、入場券の券売機は長蛇の列、中に入ってみると脱衣場のかごは満杯、広い風呂も Continue Reading →

「TEA」を改めて考えた

 修養会では、S先生を通して、「神の期待される民」になるために、私たちが覚えるべきことについてみことばの説き明かしをいただきました。4つのメッセージをいただいた中で、私は先生がお話くださったTEAという私たちの人間理解に Continue Reading →

生活習慣病とその処方箋

 先週の長野山梨区域の聖会、K先生が大変分かりやすく、私たちが陥ってしまう教会の生活習慣病についてお話くださいました。生活習慣病というのは、今すぐ命に関わるような問題ではありません。どこかちょっと調子が悪いなぁとか、疲れ Continue Reading →

「お墓のはなし」創世記23:1-20

 この箇所は、アブラハムが妻サラのために墓地を買った話です。私たちはやがて死に、葬られます。どのようにこの世の命を閉じ、どのように平安をもって天に帰るのか。この世で生きた意味は何だったのか、何を残していけるのか。お墓の問 Continue Reading →

災害時に最も必要なこと

 ここのところ、災害が増えたように感じています。それも毎年。今年は東北豪雨で記録史上初めての東北への台風上陸。それも迷走した台風でした。過去5年を追ってみると、 2015年、関東東北豪雨:茨城県常総市の水害2014年、広 Continue Reading →